ダイエットにウーバーイーツ・配達パートナーが圧倒的におすすめな理由




世の中は健康ブームですね!

体質改善やダイエット、ボディーメイクに取り組んでいる方が多くなっています。

 

今回、お金を稼ぐ副業という意味合いは「お・ま・け」で、ダイエットの側面からみた解説記事です。

ダイエットにも、とーってもおすすめな「ウーバーイーツ・配達パートナー」の紹介をさせていただきます。

 

副業とか関係なく、とにかく痩せたい!という方は下記の記事をご覧ください。

【ライザップ流】糖質制限ダイエットを徹底解説

2019年7月19日

 

■ウーバーイーツとは!?

 

街中で見る機会も増えていると思います。

緑や黒の大きいリュックを背負って自転車に乗っている人」を見かけたことはありませんでしょうか?

TOP画像の写真がそれで、東京や大阪では特に見ることが多いです。

 

実はあれ、個人の方が「提携している飲食店の食事を配達」しているのです。

大まかな流れは下記の通りで、

①注文者がウーバーイーツ(アプリ)で料理を注文

②配達可能なドライバーに通知と承諾確認

③ドライバーはレストランに受け取りに行く

④注文者の家にお届け!

 

以上の流れです。

ウーバーイーツに登録しているレストランは意外と多く、充実したラインナップから選択でき、自宅で食事を取ることが出来ます。

 

■配達パートナーがダイエットにおすすめな理由

 

1.自転車の高いダイエット効果

 

私の話になりますが、2019年5月1日からダイエットを開始し、2019年7月1日の2ヶ月で17キロのダイエットに成功しました。

身長は182センチで体重は90キロあったのですが、73キロまで落ちました。

 

その一番の要因と感じているのが、「自転車でのトレーニング」です。

 

体脂肪を燃焼させることで一番有効なのが、有酸素運動を20分以上続ける事。

有酸素運動20分で糖質をエネルギーに変換して代謝、その後の運動が脂質をエネルギーに変換されます。

 

なので、「30分ランニング(5キロ程度)」するよりも、「50分歩いたほう」が効果的なのです。

有酸素運動のエネルギー源は脂質で、無酸素運動のエネルギー源は糖質となるため、科学的にも合点がいきます。

 

つまり、体脂肪を燃焼するには、有酸素運動を最低20分続けるのが有効です。

自転車による運動(サイクリング)は体重が重たい方にも手軽で、足への負担が少ないです。

脂肪燃焼に必要な強度の運動を長い時間続けることができるので最適なのです。

 

また、カロリー消費としてもジョギングより効果が高いとされています。

 

75キロの場合で各1時間(すべてほどほどの速度と強度)

 

・自転車:[消費カロリー] 630 kcal

・ジョギング:[消費カロリー] 551.3 kcal

・歩行:[消費カロリー] 338 kcal

・水泳:[消費カロリー] 472 kcal

ジョギングや水泳に負けない、素晴らしいダイエット・トレーニングなんです。

 

消費カロリーは「国立健康・栄養研究所作成、改訂版身体活動のメッツ(METs)表」より計算

 

ちなみに、RIZAPには自転車のメニューがあり、減量に推奨されています。

2.継続にこそ意味がある

 

自転車での運動がダイエットに効果的であることはわかりました。

ただ、「何の意味・目的もなく、自転車を漕ぎ続ける」って意外と難しいのです。

 

言わずもがな、意味と目的は脂肪燃焼なのですが、想像してみてください。

目的地なく、自転車を漕ぐ」のって、変な気分になりますよ。

 

なので、「毎日の自転車に意味をもたせることができる!」コレこそがウーバーイーツの「真のダイエット効果」なのです。

オンラインにしておけば、宅配の注文が入ります。

 

自分の好きな時間で良いので、「少し空いた時間にアプリを起動するだけ」です。

ダイエットも継続できて、お金も入るので、夢中になってしまいますよ。

 

知らない内に3~4時間走ってしまうこともザラなんです。

 

3.ウーバーイーツはどのぐらい稼げるのか?

 

本記事は実体験記事です。※エリアによって差があるので、参考までとしてくださいませ。

 

私は、現在「大阪府大阪市淀川区」というエリアに住んでいます。

駅で伝えると新大阪駅の近くで、大阪の中では比較的都心部となります。

 

気になる副業の稼ぎ」ですが、仕事終わりの21時頃~23時の2時間程度走るだけで「一日5,000円以上」稼げています。

 

一回の配達で450円~500円程度収益が発生し、2時間あれば6~8件程度こなせます。

それだけで、3,000円~4,000円なのですが、ウーバーイーツから「クエストというプロモーション費用」がボーナスされており、2,500円ぐらい収益に上乗せされます。

なので、平均で5,000円ぐらいは確実に稼げるのです。

 

ウーバーイーツの事業モデルが、

 

①アプリの利用者を増やす

②加盟レストランを増やす

③配達パートナー(ドライバー)を増やす

 

を同時で行っていくことで、スケールするので、日本では積極的にプロモーション費用が投下されています。

もしかしたら、今後はなくなることもあるのかもしれません・・・お早めに!!!

 

大阪での一件単価とプロモーション費用なのですが、聞くところによると東京だともっと多いようです。

今がチャンスなのです。

 

また、収益の振込は1週間に1回となっており、現在毎週2万円弱程度振り込まれています。

副産物なのですが、家計はとっても助かります。笑

 

もし興味がある方は、登録してみると良いですね。

Uber Eats 配達パートナー登録

 




ABOUTこの記事をかいた人

京都府出身。大学卒業後、新卒で上場IT商社に入社。 法人向けのITコンサルタントとして業務の効率化、WEBを活用した集客・営業コンサルティングを実施。 その後国内コンサルティングファームにて不動産業専門のコンサルティングに従事。役職はチームリーダー、全国のクライアントの経営顧問をしている。 専門分野は仕事上、不動産・新築住宅・WEB・IT分野などなど。 読書・資格取得・ITツールやアプリ導入などが趣味