住宅・不動産会社のインスタグラム集客戦術




 

Instagram(インスタグラム)は住宅会社の集客に活用できるのか?

答えは”YES”です。

主に下記の3つの観点で活用が可能です。

 

企業活動及び商品認知の拡大

チラシや広報誌と比べ、SNSはユーザーと直接的なつながりをリアルタイムで取ることができ、気軽で身近なツールなのです。

ブランドイメージの構築と定着

各媒体で発信される情報から、その企業の商品や活動に対する印象や信頼を徐々に築いていくことが可能です。

新たな集客チャネルとして

WEBシフトが叫ばれる現代において自社HP、ポータルサイトに次ぐWEB集客における第三の柱を築くことも可能です。

 

主に20~30代女性の間ではInstagramのハッシュタグ検索がグーグル検索と並んで検索の第一歩になりつつあり、1枚の投稿写真がブランドイメージを構築する上で大きく影響するのです。

 

それでは、数値や概念の部分から解説していきます。

 

【関連記事】建売分譲ビジネスの集客のコツを総括した記事もおすすめです

【超実践】建売分譲事業の完成前販売を最大化させる集客手法

2019年5月29日

 

■住宅会社とインスタグラムの関係性

 

各ソーシャルメディアのユーザー層の分析

 

Facebookのユーザーの特徴

Facebookの主なユーザーは40代以上で比較的男性の割合が多い
ターゲット(住宅の一次取得者)となるユーザー割合は全体に対して少数

 

LINEのユーザーの特徴

LINEはメールに代わるコミュニケーションインフラとなっている
LINE@運用やLINE広告の配信等、マーケティングツールとしての活用が進んでいる

 

Instagramのユーザーの特徴

Instagramの主なユーザーは20~30代で全体的に女性ユーザーの割合が高い
住宅事業のメインターゲットと年齢層が合致する上、”ながら見”できる点から接触頻度を高めやすい

 

画像はガイアックス ソーシャルメディアラボ様より引用

 

SNSはそれぞれ特徴が異なり、ターゲットやメインコンテンツが異なるため、
連携を行うことで発信量を単純に増やすより、各媒体で投稿の質を高めることが重要なのです。

 

注意

Instagramは「写真」を通じたコミュニティ形成の場、媒体ごとに使い分け、安易な連携はやめましょう

■Instagramユーザーの動きについて

 

主なInstagramの使われ方

ランチで使用するカフェやレストランから旅行の目的地やヘアカラー、ウェディングドレスや結婚写真などについて、各ユーザーが”理想”を求めてイメージ検索を行っています。

発見ページではユーザーごとのいいね!の傾向からおすすめ写真が表示されるほか、検索窓から画像検索が可能となっています。

Instagramユーザーはここから興味あるコンテンツを探すため、ここに表示されることがポイントなのです。

(カフェ・レストランや旅行先を決める検索の第一歩)

キーワード検索したユーザーは画像を選択し、気に入れば”いいね”を付けてくれます。

テイスト感や雰囲気がマッチしておれば、プロフィールページまで来てくれます。

そのための施策として投稿本文内のリンクからアカウントのプロフィールページへジャンプできるよう、テキスト動線を作ります。

まだまだ、施工事例を掲載しています♪

@xxxxxxx のリンクをタップしてプロフィールページを見てね。

こんなイメージです。

そして、プロフィールページには外部ページのリンクURLを表示させることができるため、自社HPへ誘導することが可能となります。

これで初めて自社サイトに誘導することが可能となります。

 

ユーザーの動きに合わせて検索性を高め、誘導リンクを設置する

まとめると下記のようになります。

 

①発見されること

②投稿を見せること

③プロフィールページへ誘導&自社サイト誘導

④ホームに出現させるためにフォローしてもらう

コンテンツへの流入はハッシュタグ(#)で、プロフィールへの流入は@「アカウント名」で行う。
プロフィールページ内のサイトURLから自社サイトへの流入を増やす。

 

新規投稿の目的は、

・新規フォロアーの獲得

・獲得フォロアーの自社サイト誘導

に二分でき、それぞれがKPIとなるわけです。

 

プロフィールページには自社サイトにリンクしたくなる、自己紹介を記載しましょう。

 

投稿のポイント

検索したときにヒットする写真、もっと見たくなるような”おしゃれ”な写真を投稿しましょう。

写真加工の徹底を前提として、投稿本文はスマホでの見やすさを重視するため、文章は2行程度でも構いません。投稿の量(=頻度)と質(=写真加工の精度)を徹底することが重要です。

同じ色味と温度感のフィルターを統一してつけると、プロフィールに飛ばしたとき、

イメージ感の統一ができ、フォロアー獲得率が高まります。

統一されていないイメージ
統一されたイメージ

※同じ会社のアカウント

注意
投稿に関しては、全て施工事例で行うようにお願いします。

イベント情報やチラシの画像を載せてしまうと、プロフィールページのバランスが崩れてしまいます。

イベント告知は”ストーリーズ”で行うことが有効です。

※ストーリーズの有効な方法については、後日追記します。

 

有効なハッシュタグの見つけ方

投稿のルールも定まり、アカウントが調整されると、どのようなハッシュタグをつけるべきか。

が重要なポイントとなります。

 

#ハッシュタグ

 

は1投稿に30個までつけることが可能です。

※多く付けておいて損は無いので、毎回の投稿にはできる限り上限いっぱいまで付けましょう。

 

では、どのようなハッシュタグが有効なのか?

ポイントは、インスタグラムユーザーが多く検索しているハッシュタグであることです。

 

ハッシュタグには狙い目が有るため下記のルールに従ってタグを付けましょう。
「トップ」と「最近」という検索結果となり、トップは最近1週間でエンゲージメントが高いものが上位に表示されます。

そのため投稿の「比較的多いもの」&「上位表示の画像のいいねが少ない」タグが狙い目となり、投稿数の目安はアカウントフォロアー数の10倍~20倍でいいね数は、自社が取れるいいね数を参考にしてハッシュタグを付けていきましょう。

 

例えば、下記のようなハッシュタグが、住宅会社のターゲットが利用していると予測できます。

#暮らしを楽しむ #身の丈にあった暮らし #丁寧な生活 #暮らし #マイホーム計画中 #マイホーム計画中の人と繋がりたい #インテリア好き #子供と暮らす #おうち時間 #収納術 #インテリア大好き #暮らしの記録 #シンプルに暮らす #赤ちゃんのいる暮らし #おしゃれな家 #心地よい空間 #心地よい暮らし

 

■地元の見込み顧客をフォロアー化する方法

 

上記のまでの施策では、フォロアー数は伸ばすことは可能ですが、

地元密着で経営している会社からすると、90%以上がターゲット外である。

なんてことも多くあります。

 

そのため、集客につなげるためには地元に住んでいるユーザーのフォロアー化が必須なのです。

エリア、スポット、プロフィール画像を基にターゲットを絞り込むことで、見込み顧客の創出を狙います。

やり方は下記です。

フォローバック狙いのフォローの実施

やり方は簡単で、地元に住んでいるとされるユーザーを、コチラからフォローしていくのです。

例えば住宅会社の場合のターゲットペルソナは下記です。

・地元の市に住んでいる

・20代~30代の子育てママ

となると、上記の方を探し当てる必要があります。

 

例えば名古屋市西区がメイン市場であるとすると、

単純に、#名古屋 のハッシュタグを付けている方をフォローしても意味はありません。

理由は、#名古屋とつける方は、旅行客だからです。

 

とすると、上記ペルソナで狙うハッシュタグはどのようなものになるか?

 

「#式場名」「#ローカルスポーツチーム」「#地元のカフェ」

であれば、地元の方しか投稿はしていません。

それも、「#式場名」の投稿は花嫁ではなく、友人が付けるので、

結婚適齢期の地元の方」を探し当てることが可能です。

 

また、その方をフォローした上で、そのフォロアーさんも見てみると良いです。

赤ちゃんの写真がアカウント写真になっている場合、フォローすると良いでしょう。

 

地元の方からフォローバックがあった場合、その方の友達をフォローする。共通の友達がフォローしている事により、フォローバックされる確率が上がります。

フォローでの注意事項

・連続フォロー・一日の上限以上のフォロー(解除)を行うと、サイレントバンという、3日~7日程度アカウントが凍結されてしまうことがあります。自己責任で注意して実施ください。

・フォロー数の上限は7,500人となっていますので、上限に注意してください。

・非公開アカウントに対して何度もフォローを繰り返すと、地元の方の嫌悪感を得てしまう恐れがあります。アカウント管理者は見極めながら運用を行うことをおすすめします。

 

イケてる住宅会社のInstagramアカウントの紹介

 

コラボハウスさん
投稿も素敵ですが、Storiesの配置がとってもわかりやすいです。
爽やかなCM映像や来店誘導など教科書的なアカウントです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

.⠀⠀ 薪ストーブのあるお家におすすめなのが⠀⠀ スケルトン階段。⠀⠀ できるだけ1階と2階をつなげてあげることで⠀⠀ 温かい空気が家中に行き渡ります。⠀⠀ .⠀⠀ 広い土間は薪割りや子どもの遊び場になる⠀⠀ 便利な空間です。⠀⠀ .⠀⠀ こちらのお家はホームページの施工例に⠀⠀ 「生活をとことん楽しむ薪棚の家」として⠀⠀ 他のお写真もご紹介しています。⠀⠀ @collabo_house からご覧ください。⠀⠀ ⠀⠀ #薪ストーブ #スケルトン階段 #土間 #アメリカンスイッチ #無垢床 #観葉植物 #子どもと暮らす #薪割り #自分らしい暮らし #デザイナーズ住宅 #注文住宅新築 #設計士と直接話せる #設計士とつくる家 #コラボハウス #インテリア #愛媛 #香川 #新築 #注文住宅 #マイホーム

コラボハウス一級建築士事務所さん(@collabo_house)がシェアした投稿 –

 

DSTYLEさん
こちらもですが、Storiesの投稿が見ていて毎回ワクワクします。
素敵な写真に記事風なコメントが添えられており、イメージがわきます。
行ってみたくなるアカウントです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

. 家をおしゃれに住みこなそう そう着こなしと同じように ———————– ☞ more… @dsstyle ———————– https://www.d-s-style.com . 🍟D’S STYLEのサブアカウント こちら☞@ds_picks . 🚪豊中モデルハウス特設アカウント こちら☞ 📍 @dsstyle_toyonaka . 🚪青葉台モデルハウス特設アカウント こちら☞ 📍 @dsstyle_aobadai . 🚪箕面モデルハウス特設アカウント こちら☞ 📍@dsstyle_minoh . 🌵D’S STYLEのLINE公式アカウント こちら☞ @dsstyle_line . #dsstyle#ds#ディーズ#ディーズスタイル#新築一戸建て#マイホーム#土間#自然素材#我が家#シンプルインテリア#土間のある家#インテリア#部屋#空間#丁寧な暮らし#ていねいな暮らし#暮らしを楽しむ#シンプルな暮らし#インテリア雑貨#お気に入りの場所#無垢床#こだわりの家#家づくり#おうち#シンプルライフ#くらし#自然素材の家#住宅#猫#リビング

D’S STYLE / ディーズスタイルさん(@dsstyle)がシェアした投稿 –

 

トランスデザインさん
1投稿当たりのいいね数がすごい。
タグでの調整ではなくファンを醸造しているのでしょう。写真がとっても素敵です。

 

 

最後に

 

いかがでしたでしょうか?業界に特化した具体的な内容をお伝えしました。

今回は広告ではなく、地道に行う手法を記載しましたが、無料での運用でも毎月4~5件の集客を実現することは可能で、年間50組程度を呼ぶこともできます。

バカにはならないので、取り組んで見てはいかがでしょうか。

 




2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    京都府出身。大学卒業後、新卒で上場IT商社に入社。 法人向けのITコンサルタントとして業務の効率化、WEBを活用した集客・営業コンサルティングを実施。 その後国内コンサルティングファームにて不動産業専門のコンサルティングに従事。役職はチームリーダー、全国のクライアントの経営顧問をしている。 専門分野は仕事上、不動産・新築住宅・WEB・IT分野などなど。 読書・資格取得・ITツールやアプリ導入などが趣味